渋谷

「KINKA(キンカ)」カナダから渋谷に上陸した寿司×居酒屋レストラン

  • LINEで送る
kinka

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

コンセプトは『SUSHI BAR IZAKAYA』

訪れたのは、KINKA SUSHI BAR IZAKAYA (キンカ)

渋谷宇田川町に人知れずオープンしたKINKA。
カナダのデザイナーが手掛けた店内は和洋折衷の言葉通りです。

SUSHI BAR IZAKAYA KINKA(寿司バー居酒屋・キンカ)の店内の様子 (KINKA公式インスタグラムから引用)

カナダ人シェフが日本の新鮮な食材を使ったメニューを提案しているそうで、渋谷エリアで気軽に寿司とタパスとお酒を楽しめます。

いつでもKINKAをデリバリーで

kinka_lunch

ランチは1000円以内で丼・寿司・定食を頂けます。(KINKA公式インスタグラムから引用)

KINKAはデリバリーも受け付けているそう。
どうしてもKINKAを食べたいけど、忙しくて行けない・パーティーでたくさん料理が必要、そんな時に是非使ってみてはいかがでしょうか。(詳しくはこちら)

 

KINKAのストーリー

ちょうちんあんこうの由来

KINKAのロゴにも登場するちょうちんあんこうには「アンちゃん」という名前がついている。そこにはこんなSTORYが。

kinka_anchan

KINKAのアンチャン。

あんこうは、静かな、深い、海の底で生活する。 泳ぎ下手なあんこうは、 エサにする泳ぎの上手な魚を追い回しても逃げられてしまう。 そこで海底の砂に潜り、頭についているチョウチンを水面にヒョイと出し、 頭についているちょうちんからは微かな「発光液」が放たれる。 薄暗い海底に「ポッ」と優しい光を与える、、、なんともその海底が「心地よい場所」に私は感じる。 目まぐるしく様々な物事が展開する今日。 少しだけ自分自身へのリフレッシュ。 そこに、皆様の「なんとも心地よい場所」がKINKAであれば幸甚です。

KINKA公式ホームページから引用

最後に

時の流れで一生懸命泳ぐ私達を、癒やしてくれる心地の良い居場所。
ほっと一息休んで、また頑張りたいあなたにオススメです。

 

  • LINEで送る

食べログTポイント対象店舗検索結果ページへ

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。